Search This Blog

Thursday, 18 February 2010

Late night cream tea/ 夜更けのクリーム・ティー

Today.. by some kind of miracle or curse, some clotted cream suddenly appeared in my kitchen.  Since it's there, I had to do something with it.

But..  do what?

Obvious answer - of course, BAKE SOME SCONES AND EAT WITH IT!!

So, while cooking dinner, I baked some scones..
When I think about it, this week I haven't been to any afternoon teas, and have no plans to go in the near future.  Therefore, I guess it was perfectly justified that I baked some scones to have with the clotted cream.  Yes.  It makes perfect sense.

I tried a new recipe for the scones - it uses cream and frozen butter.  I was curious what the outcome was going to be like.  It turned out pretty well- crusty outside, moist inside, rather rich but not heavy.

This is my "miracle cursed clotted cream".  I quite like the way it is "stringy" - a sign of freshness and the right quantity of moisture. We tried to be decent, and just shared a scone (half each) for dessert.  I eat scones for breakfast too, why not for dessert...

I asked my husband if he thought scones and clotted cream could be addictive.  He said No.  Well, I think differently...

+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=+=


奇跡なのかそれとも呪いなのか分かりませんが、今日突如として、我が家のキッチンにクロテッド・クリームが出現しました。
あるからには何とかしないといけません。

何をするか。

当然、スコーン作りです!!
というわけで、夕飯の支度をするかたわら、スコーンを焼きました。
考えてみれば、今週はあフタヌーン・ティーに行っていないし、このあとに行く予定も、しばらくはないし。家でスコーンを焼いて、クロテッド・クリームをつけて食べたって、別になんの問題もありません。そう、まったくもって、道理にかなっているわけです。そうです。そのとおりなのです。

今回は、新しいレシピに挑戦です。
クリーム入りで、バターはかちかちに凍らせる、というもの。どんな出来上がりになるか楽しみでした。
なかなかいい出来だと思います。外側はさっくり、中はしっとり、リッチだけど重過ぎなくて、いい感じです。

こちらが「出現した」クロテッド・クリーム。糸をひくようなねっとり感がいいですね。これはおかしいんじゃないか?という人もいるようですが、これで正常です。

夕飯あとなので、まあ控えめに、一個を夫と二人で半分ずつしました。まあ、デザートですね。
アフタヌーン・ティー用のものだとはいいますが、我が家では朝食に食べることもあるので、デザートでも何でもありです。
(体重には悪影響でしょうけれど...)


夫に、「スコーンとクロテッド・クリームって中毒になると思う?」ときいたら、「それはないんじゃないの」という返事でした。
私は...違う意見ですが...まあ、それは今回は置いておくことにしましょう。

またそのうち、クロテッド・クリームが出現したときに分かることです。

No comments:

Post a Comment