Search This Blog

Tuesday, 14 September 2010

Baking with cob nuts/ コブナッツでケーキ作り

I have seen cob nuts many times - in fact, every autumn, without knowing what exactly they were.  I found out the other day, that they are basically young hazelnuts.


So, I bought some.  Once you peel off the leafy bits, the shell comes out.

The shells were quite hard, and I didn't have a nut cracker.  I wondered how I should crack them open (I thought about cracking them with my teeth, but my husband was horrified thinking I would break a tooth, so I had to give up the idea), and concluded that I just had to use whatever tool I had..

... a hammer.

Our kitchen is an open-plan kitchen, directly connected with the dining/living room.
The bits of the shells flew everywhere...

After much hard work that made me feel like I was doing some DIY stuff, I got a handful of fresh cob nuts.  I followed the instruction given by my patissier friend: roughly chopped them up, and roasted at 140c for 10-15min.
Now they tasted slightly sweet, and I actually liked them much more than hazelnuts.
Since hazelnuts go well with chocolate, I decided to bake some chocolate cake with these, taking a recipe from Gérard Mulot's recipe book.

I was pleased with the result - a rich, moist chocolate cake with chunks of nuts.
It was the first time I tried the recipe, and I liked it very much.
However- I am not sure if I want to use cob nuts again.
It was quite tiresome going around my flat picking up the cob nut shells from under the sofa.
I think when I try the recipe again, I'll go plain or use other nuts.

◎ ・ ◎ ・ ◎ ・ ◎ ・ ◎ ・ ◎ ・

「コブナッツ」というものを、今までに何度も目にはしていました。
毎年、秋になると出回り、何だろう...と思いつつ、手を出さずにいたのですが、先日それが若いヘーゼルナッツ(とほぼ同様のもの)だと知り、買ってみました。
こんな感じのものです。


こちらは周りの葉っぱ?らしき部分を剥いたところ → 

ドングリみたいな形です(ヘーゼルナッツはもっと丸いけれど、コブナッツはちょっと長めの形をしている)。
殻はかなり固めで、どうしようか悩んだのですが(歯で割ろうとしたら、夫にひきつった顔で止められたので断念しました)、手持ちのもので何とかするしかない、と判断しました。

で、...トンカチの登場です。


我が家のキッチンはいわゆるオープン・キッチンというもので、リビングの一画を占めています。トンカチでコブナッツの殻を割ったら、テレビのある場所や、テーブルの端まで殻のかけらが飛びました...。

なんだか大工仕事をやり終えたあとのような達成感を感じつつ、殻の処理を終えたら、手のひらいっぱいくらいのコブナッツになりました。
そのまま食べてみたら、生のマメの味がしました(笑)
そこで、パティシエの友人のアドバイスに従い、粗く刻んで、140度のオーブンで10-15分ほどローストしてみました。
すると、ほんのりと甘みが加わり、軽めのナッツの歯触りです。普通のヘーゼルナッツより美味しい。

このナッツを使って、チョコレートケーキを焼くことにしました。
レシピは、ジェラール・ミュロからです。


しっとりとした食感のリッチなチョコレートケーキです。初めて作ったのですが、なかなかおいしい。

が...また次回も、コブナッツとともに焼きたいか、というと、ちょっと疑問です。
ソファの下から、コブナッツの殻を掃き出す掃除、結構大変だったものですから。
美味しいけど、労働力も要求されるお菓子作りでした。


No comments:

Post a Comment